2017年1月13日金曜日

教訓。

昨日の夜、仕事帰りに交通事故を目撃。

自転車の小学生が駐車場から歩道に出てきたおばあさんを跳ね飛ばし、道路へ。間一髪で車は避けたので大事には至りませんでしたが…。

頭を打ち動けない様子。とりあえず、車をおばあさんの前に駐車。後続の車に引かれないようにして、119番。救急車来るまでそばにいて、ご家族に連絡を入れたり、寒いのでダウンコートやら毛布をかけて暖をとって。

そして自転車の男の子も放心状態。とりあえず親に連絡して来てもらうように、と。おばあさん意識あるから大丈夫だよ、と声をかけ続ける…。


幸い救急車もすぐ来てくれて、おばあちゃんも命に別状無いようだったので一安心。




今回の事で色々考えさせられることがありました…。


暗い夜道!勿論自転車は前方確認やスピード出しすぎに注意。

そして、歩行者側も飛び出しや、服装にも注意。

男の子からは暗闇での真っ黒な服装のおばあさんが見えなかったらしく。泣きながら、自転車のライトはつけてた、と訴えてました。

その話を聞いてる私も黒のコートに黒パンツ。事故を未然に防ぐには歩行者側にも、配慮は必要だなと思いました。


バレエ教室に自転車で通われている方、徒歩で通われている方、勿論自動車で通われている方も…今一度最新の注意を払って事故の被害者にも加害者にもならないよう気を付けて下さいね‼


ちなみに、電車は安心かと思いきや最近はホームで突然押されたりする事件も。一歩下がって、周りを気も配りながら電車待ちしましょうね(^o^)


古坂 麻衣

0 件のコメント:

コメントを投稿